【8/19プレデビュー 】 LUMINOUS 『メンバー4人を公開 』 BTS &TWICEのボーカルトレーナーが制作

写真=Barunson WIP
ついにプレデビュー
期待大の4人…


写真=Barunson WIP

4人組の新人ボーイズグループLUMINOUSのプレデビューアルバムがベールを脱ぐ。

LUMINOUSは19日正午、全音楽配信サイトを通じてプレデビューアルバム「夢を見るLUMINOUS」を発売する。

プレデビューアルバム「夢を見るLUMINOUS」は、正式デビューまで長い間待って応援してくれたファンに、LUMINOUSが披露するサプライズプレゼントのようなアルバムだ。タイトル曲「クムル(夢見るLUMINOUS)」と4人のメンバーが手掛けた4曲の自作曲まで、全5曲が収録された。

タイトル曲「クムル」は、メンバーが作詞に参加した楽曲で、ファンの愛とともに始まるLUMINOUSの旅路が夢のように甘いものになることを願う気持ちを込めたファンソングである。アルバムの最初のトラックである「クムル」は、LUMINOUSのスタートを知らせる信号として、さらに意味深い。

スティーブンが作詞・作曲・編曲を務めた「Up all night」は、夢幻的でクセになるハーフサウンドと荒い質感のトラップビートを感覚的に表現した楽曲だ。スイルが作詞・作曲・編曲した「ROD(ride or die)」は“愛憎”をテーマにした楽曲で、叙情的なビートとトレンディなドラムラインから、進むほど高まる重いベースグルーヴを特徴とする楽曲だ。

ヨンビンが作詞に参加した「星」は、一目ぼれした相手を“星”にたとえ、恋に落ちた純粋な気持ちを告白する楽曲で、ヨンビンの独特な声色が際立つ楽曲だ。最後のトラック「旅行(Orbit)」は、ウビンが作曲に参加した曲で、恋しい人を思いながら夜に一人で静かに聴きたいバラードナンバーだ。

LUMINOUSは正式デビュー前から、それぞれ音楽的才能を見せつける自作曲で構成されたプレデビューアルバムを発売し、特別な活動を続けていく。「夢を見るLUMINOUS」は、それぞれ異なるジャンルとストーリーで聞く楽しさを与え、まもなく公開される正式デビューアルバムへの期待を高める。

LUMINOUSは、BTS(防弾少年団)やTWICEをはじめ、多数のK-POPアーティストのボーカルトレーナーの経歴を持つBarunson WIPの代表キム・ソンウンが手掛けた4人組ボーイズグループだ。優れた実力と多芸多才な姿、抜群のビジュアル、多彩な魅力まで兼ね備えた次世代K-POPアーティストとして注目されている。

プレデビューアルバム「夢を見るLUMINOUS」で先にファンと出会うLUMINOUSは、9月に正式デビューを控えている。

 記者 : チェ・ナヨン

写真=Barunson WIP

4人組の新人ボーイズグループLUMINOUSが、正式デビューを控えてファンに会う。

LUMINOUS(ヨンビン、スイル、スティーブン、ウビン)は19日正午、各音楽配信サイトを通じて、プレデビューアルバム「夢を見るLUMINOUS」を発売した。

プレデビューアルバム「夢を見るLUMINOUS」は、正式デビューまで長い時間を待ち、応援してくれているファンに向けて、LUMINOUSが準備したサプライズプレゼントのようなアルバムだ。タイトル曲『クムル』と4人のメンバーたちが作詞・作曲した4曲まで、計5曲が収録された。

BTS(防弾少年団)、TWICEをはじめ、多数のK-POPアーティストのボーカルトレーナーとして活動してきたキム・ソンウン代表が手がけたことで話題を呼んでいるLUMINOUSは、4人4色の自作曲を通じて、新人とは思えない音楽の幅を見せる。メンバーのスイルとスティーブンが制作に参加したビハインドを打ち明け、プレデビューアルバム発売の感想を伝えた。以下は2人の一問一答である。

――正式デビュー前にプレデビューアルバム「夢を見るLUMINOUS」を発売することになりましたが、心境はいかがですか?

スイル:プレデビューという新たな経験をすることができて新鮮で面白いです。正式デビュー前にさまざまな楽曲をを通じてLUMINOUSについてPRするのも、LUMINOUSらしいやり方だと思います。これからファンと一緒に過ごす日が楽しみですし、早く会って思い出を作りたいです。

スティーブン:プレデビューアルバムがファンに聴いていただくLUMINOUSの最初の楽曲なので、すごく緊張しています。ファンの反応も楽しみですし、恥ずかしいような気持ちもあります。

――スイルさんが自作曲「ROD(ride or die)」を通じて伝えたいメッセージがあるとしたらどんなことですか?

スイル:メッセージよりは、楽曲を書く当時の感情と経験に集中しました。この曲は“愛憎”に関する内容を込めていますが、制作時に読んでいた本を参考にしました。本に出てきた「認める言葉、一緒に過ごす時間、プレゼント、奉仕、スキンシップ」などに対する欠乏を思い浮かべ、それを楽曲に入れようと思いました。

――スティーブンさんは、自作曲「Up all night」を制作しながら、どのような部分に最も重点を置いたのですか?

スティーブン:「夜を明かす」という意味を込めたタイトルのように、眠れない時、普段聴いている子守唄とは違う、癒やしやエネルギーをもらってほしいという気持ちで曲を書きました。いろいろなことを考えて心が乱れたり、感情が溢れてそれをコントロールできない夜にはこの曲を聴いてください。

――プレデビューアルバムを通じて見せることができるLUMINOUSだけの差別化された魅力や強みは何ですか?

スイル:4人4色の多彩な色と、その色が会った時に生まれるシナジー(相乗効果)です。プレデビューアルバムに収録された自作曲が、いずれもメンバーたちのアイデンティティをよく表していると思います。「グループで集まった時、ソロとは異なる新しく良い相乗効果を発揮する」。これがLUMINOUSだけの魅力であり、強みです。

スティーブン:メンバー個人でも十分にかっこよく、異なる色を出していますが、グループで会った時に融合するという点です。これからもたくさん注目していただければと思います。

 記者 : イ・スンフン

Yuki&Jongsuk 0914
@Yuki63101137

“BTS(防弾少年団)&TWICEのボーカルトレーナーが制作”LUMINOUS、メンバー4人を公開…本日ついにプレデビュー! – Kstyle https://t.co/tK5rF0Xd2I

2021-08-19 18:00:45

(出典 @Yuki63101137)

Kstyle
@Kstyle_news

“BTS(防弾少年団)&TWICEのボーカルトレーナーが制作”LUMINOUS、メンバー4人を公開…本日ついにプレデビュー! https://t.co/2a9S6i5pIx

2021-08-19 17:50:00

(出典 @Kstyle_news)

スポーツソウル日本版
@sports_seoul_jp

BTSのボイストレーナー監修の新人グループLUMINOUS、本日(8月19日)プレデビュー https://t.co/iLuMqSuJfT

2021-08-19 16:39:13

(出典 @sports_seoul_jp)

韓国情報サイト [モウダ]
@mouda_korea

【#カムバック情報】 本日8月19日にPRE-DEBUT ALBUM「# 」で #LUMINOUS がプレデビュー # 写真:@LMN_STAFF

(出典 )

2021-08-19 09:37:36

(出典 @mouda_korea)

コメント

タイトルとURLをコピーしました