【韓国ドラマ】 愛しのホロ 【みどころ】

(出典 kstyle-mag.com)

AI知能をもつ人に
恋してしまう
あっという間に一気にみれる!

ソンヒ(1990年6月21日 – )は、韓国の女優である。 モデルとして活動後、2013年に映画「怒りの倫理学(朝鮮語版)」で女優デビューした。 その後、ドラマ「ミス・コリア」や「夜警日誌」などに出演した。 身長170㎝。 怒りの倫理学(2013年) ローラーコースター(2013年) ミス・コリア(2013年-2014年、MBC)
2キロバイト (161 語) – 2020年9月23日 (水) 11:59

愛しのホロ

顔面認識障害を隠すため自らひとりぼっちになった主人公が最先端のホログラム人工知能“ホロ”とホロを作った天才発明家出会って繰り広げるストーリーを描いた作品。

  • タイトル
  • 邦題: 愛しのホロ
  • 演出: イ・サンヨプ
  • ジャンル: ロマンス
  • キャスト: ユン・ヒョンミン、コ・ソンヒ、チェ・ヨジン、チャンソン(2PM)
  • 放送: 2020年度

キャスト

見どころ

顔面認識障害を隠すため自らひとりぼっちになった主人公が最先端のホログラム人工知能“ホロ”とホロを作った天才発明家出会って繰り広げるストーリーを描いた作品。全12話。

天才開発者コ・ナンドと人工知能の“ホロ”を俳優ユン・ヒョンミンが演じる。ホロのベータテスターのソヨンを女優コ・ソンヒ。ナンドの姉でIT企業社長のコ・ユジンを女優チェ・ヨジン。ライバル会社に勤めるチャンソンを「2PM」チャンソンが演じる。

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 www.oritakalog.com)

(出典 kstyle-mag.com)

(出典 nigerugakachi.com)

(出典 nothing-hurt.com)

(出典 nothing-hurt.com)

(出典 www.oritakalog.com)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 my-favoritestory.com)

(出典 my-favoritestory.com)

(出典 www.oritakalog.com)

(出典 www.oritakalog.com)

(出典 hobbitholy.com)

(出典 hobbitholy.com)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です